下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは、下取りは必ず一括査定を使うという方法です。

ディーラーで30万円と言われた下取りが
買取業者で80万円になること多々あります。

一括査定サイトを使うことで、買取業者に出向かわなくても
大手下取り業者の最大10社が
あなたの愛車を競合し無料査定してくれます。

その結果、その買取価格が吊り上がることがよくあるんです。

車の査定後回しは損・損・損ですよ!

ヴォクシーは、純正だけでも十分にかっこいい。

でも、人と同じようにヴォクシーも、お化粧をすれば今まで以上にかっこよくなるし、かわいくもなる。

回りからも注目を浴びるのです。

ヴォクシーの、改造や、カスタム、エアロパーツについて紹介します。

ヴォクシーをかっこよくしちゃいましょう!

https://minkara.carview.co.jp/car/toyota/voxy/custom/

スポンサードリンク

ヴォクシー改造パーツやマフラーの紹介

ヴォクシーをもっと魅力的にしたいときは改造パーツを使うといいでしょう。

純正のパーツにはエアロパッケージが用意されていますが、これはフロントポイラーやサイドマッドガード、リヤバンパーポイラーが付属します。

AMS 80 ヴォクシー 前期(ZSグレード) フロントハーフスポイラー
メーカー希望小売価格/定価(税込): 41,040~74,520 円

https://www.auto-acp.com/noah/ヴォクシー-エアロ/フロントハーフ

TRD 80 ヴォクシー 前期(ZSグレード) フロントスポイラー

メーカー希望小売価格/定価(税込): 31,320~35,640 円

https://www.auto-acp.com/noah/ヴォクシー-エアロ/フロントスポイラー/

これらを装着すると空気抵抗を受けにくく速度が増えるといったメリットがあるのが特徴です

空気抵抗は車の速度を低下させるため、これにより燃費が悪化してしまうのがデメリットといえます。レインクリアリングブルーミラーはミラー表面に親水処理を行っている商品で、雨天時には視認性がアップするのが強みです。

https://cobby.jp/blue-mirror.html

日光が当たることで親水性が回復して効果が持続します。

 

プロテクションフィルムはドアハンドルのくぼみの部分に装着するフィルムでボディカラーの美しさを損なわない工夫をできるのが特徴です。

爪などによるボディへの傷を回避できます。

https://www.ts-film.com/protection/

バンパープロテクターはこすりやすいフロントとリヤのコーナー部分をガードするもので、車に傷が入るのを回避したいときにいいでしょう。

 

ヴォクシーは専用のマフラーが販売されています。

基本的に社外品のものがほとんどです。

どのような商品があるのかというと馬力向上と燃費改善できるものもが用意されています。
パワーブーストと呼ばれるシステムを搭載する商品で扱いやすく安全性が高いです。

https://minkara.carview.co.jp/

https://minkara.carview.co.jp/userid/

https://minkara.carview.co.jp/userid/

坂道での発進も穏やかで悪路でも安心して使えます。

ハイウェイでは強力なトップパワーを実現、加速性が高くロングドライブで本領を発揮するのが特徴です。
与えられた燃料を極限まで使い燃費改善できるといったメリットもあります。

マフラーは交換することでサウンドも変化する仕様となっています。

車好きならパーツ交換をしてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

ヴォクシーカスタム使用カスタム内装情報

人気ミニバンとして知られているヴォクシーには、改造パーツがいくつか用意されています。

中でも気軽に取り付けできるのが内装パーツといえるでしょう。

 

ここではカスタム内装情報を紹介します。
子育てパッケージはセカンドシートとアンダーマット、セカンドシートカバーといったものを一式揃えた純正パーツです。

https://toyota.jp/voxy/accessories/childcare/

子供のいる家庭に最適で車内を汚れからガードしてくれるのがメリットと言えます。

レジャーパッケージは室内カーテンやサンシェードが付属しているので、遊びに行くときに快適に使える様になるのがメリットです。

 

安心ドライブパッケージはアシストグリップや回転クッションがセット、安全性を高める工夫をしています。

アシストグリップ 6,156円(消費税抜き5,700円)  


目的に合わせて利用できるのが専用のマルチボード、荷物の大きさに合わせて2段階調整ができるのが強みです。

 

ドライブサポートイルミネーションは車輌情報と連動するもので、メーターフードのLEDで知らせtげくれるシステム、急な加減速時に警告を出してくれます。

色や点滅で情報をドライバーに知らせてくれるので安全運転を考慮したパーツです。
センタークラスターはウッド調のデザインのカバーで室内に高級感を演出できます。

http://xn--n8jal6gvlt990afgtclqd.com/

インテリアパネルセットとデザインが同じなので統一感のある見た目にしたいときにいいでしょう。ウッド調ステアリングも用意、ステアリング上部をウッドデザインに変更可能です。
ドアリフレクションデカールは夜間のライト反射時やドアオープン状態を知らせてくれるオプションで、反射フィルムタイプをしています。

デカールなので取り付けが簡単です。
上記のカスタム商品を利用して、手持ちのヴォクシーをおしゃれで使いやすくしてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

ヴォクシーエアロパーツ情報

ヴォクシーは、ドレスアップ要素が高くて若い世代にも人気のミニバン。

2017年7月にマイナーチェンジが行われ、同日にモデリスタとTRDからエアロパーツが販売されたこともあり、注目を集めています。

標準でも男らしい魅力がありますが、エアロパーツを装着することによって更に魅力的な男性らしい車へと変化するのが特徴です。

80系ヴォクシー後期 (ハイブリッド含む) ステンレスフロントグリルカバー&ヘッドライトカバーシルクブレイズ

 

ヴォクシー向けのエアロパーツは様々な種類が販売されていますが、オリジナルのカスタムモデルである「ZS」とそれ以外の製品では別々に設定されているケースが多いです。

つまり、ZSはZS用のエアロパーツだけしか装着できず、他のグレードではZSのような外観を再現することは難しいのです。

そのため、ワイドで迫力のある外観を好む人は、初めからZSを購入することをおすすめします。

もちろん、社外品でもアグレッシブなスタイルにすることは可能です。

 

ヴォクシーは特にボディが大きい為、エアロパーツがよく映えてドレスアップのし甲斐もあるのが大きな魅力と言えます。

ZS以外のエアロパーツでは、ディーラーで注文できるモデリスタも人気が高いです。

標準のデザインを生かせるデザインなので、誰でも抵抗なく装着できる万人受けする製品となっています。

シルクブレイズ | ドアミラーウインカートリム商品価格    6,900円(税抜き)

https://motorz-garage.com/parts/detail/185058

また、TRDもディーラーで注文できるエアロパーツで、トヨタのレース活動に注力してきたTRDだけあって、スポーティーで洗練されたデザインが特徴です。

TRD ヴォクシー フロントバンパーガーニッシュ for 80系後期(標準グレード)

これは「ヴォクシーアスリート」として販売されても不思議ではないほど、純正との自然なマッチングが可能となっています。

このようなパーツを駆使してヴォクシーを自分好みにカスタムすることで、より快適なカーライフが送れるので、興味のある人はエアロパーツの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ヴォクシーインチアップ・ホイール情報

ヴォクシーはミドルクラスのミニバンで、純正の16インチのタイヤとホイールが標準でセットされています。

しかし、購入する年齢層が割と若めであることも一因してか、見た目あるいは気分転換にとインチアップをする人が多い車でもあります。

 

インチアップとはタイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくすることで、必然的にタイヤの厚さが薄くなるのでスピードメーターに誤差が出たり、車検に通らなかったりすることがでてきます。

ほとんどの方がホイールを大きくするのと同時にタイヤも18インチへと変更し、それに伴って車高も下げる場合も多いです。

VOXYハイブリッド ブロッケンDS45 18インチアルミ

kumamoto.gs-maniac.com/

希望を伝えてあとは専門の業者にお任せすることも出来ますが、言いなりになるばかりでなく自身でもホイールのことについて知っておくと、よりタイヤやホイール選びが楽しくなり車への愛着も湧きます。

カタログなどでホイールを見ると見聞きなれない言葉がたくさん出てきます。

リム径はホイールの直径、リム幅は横幅、どちらもインチ表記されていますが、1インチは2.54センチです。

P.C.Dというのはボルト穴の中心を結んで出来た円の直径を表しています。

ヴォクシーの場合は114.3、ボルトの穴は5穴なので間違えない様に選ばなければなりません。

他によく出てくる言葉としてインセットがありますが、これはホイールの取り付け面がリムの幅のどの位置にあるかを表した数値で、中心線より内側にある状態だとマイナス表記となります。

ヴォクシーは車内空間を出来るだけ広く、コーナリングの性能をアップさせるためにタイヤをできるだけ四隅に設置して左右のタイヤの中心間距離を少しでも大きくしたためにインセットはプラス50と数値が大きくなっています。

【トヨタ voxy】が値引き金額から更に50万円安くする裏ワザ!

ヴォクシー、やっぱりカッコいいです!

https://autoc-one.jp/news/3388945/

ヴォクシーのボディはシャープで洗練されているので、走り屋の希望を叶えてくれます。

それでいて、手頃な価格の設定になっている。
また、乗り心地も良いと評判になってますので、家族で出かけるならヴォクシーは最高のミニバンです。

私も、家族で出かけるために新車ヴォクシーが欲しくなり、グレードや燃費など調べていました。

 

車を購入する時って、楽しいですよね。

しかし、ここで一気に現実に引き戻される出来事が!

欲しい車となればグレードは高くなってしまいしまい、オプションを付ければ

予想をうわまる金額になってしまう。

車を買う時には、よくあることですが残念な気持ちになります。

 

   ・新車欲しいけどやっぱり諦めたくない。

   ・どうせならグレードも高いほうがいい。

   ・オプションも付けたい。

   ・でもでも、欲しい車は高くなってしまう・・・

   ・値下げ交渉も苦手

   ・あちこち回るのも嫌だ。

と、悩みは尽きません。

家族、友人からは「安く済ませたら?」

と、ひとこと。

しかし、どーーしても最上位のグレードで、オプションを付けてかっこよく決めたい!

1度買ってしまえば、何年も乗るので妥協はしたくない!

そこである方法を試すとヴォクシーを納得の金額で購入することが出来ました。

そんなおススメの裏技をあなたにご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは、下取りは必ず一括査定を使うという方法です。

ディーラーで30万円と言われた下取りが
買取業者で80万円になること多々あります。

一括査定サイトを使うことで、買取業者に出向かわなくても
大手下取り業者の最大10社が
あなたの愛車を競合し無料査定してくれます。

その結果、その買取価格が吊り上がることがよくあるんです。

車の査定後回しは損・損・損ですよ!